THE INTERSCHOOL JOURNAL(インタースクール・ジャーナル)

全国の学校教育現場の埋もれたニュースを生徒目線で報道するニュースサイトです。PDFファイル版の「The Interschool Journal Weekly」をほぼ毎週発行しています。無料で配信しておりますのでご希望の方は interschooljournal@gmail.comまでメールにてお申し込みください。

【小城高校新聞報道】小城高校同学会委員長(理3)は、10月27日、小城高校校内で記者会見を開き、小城高校120周年記念式典について「めでたいことだが、式典で旧制中学時代の校歌を歌うのは、いかがなものか。旧制の校歌は、軍国主義、天皇制ファシズム、女性差別を肯定するような内容が含まれており、適切でないと思う」と発言した。ただし、委員長は「自分も小城高生であり、120周年は非常に嬉しいことだし、小城高校に敵意があるわけではない。ただ、式典に旧制の校歌は余計だったのではないか、ということだ」とも語った。
※小城高校新聞(小城高校新聞会発行)2019年11月1日号より転載
続きを読む

【小城高校新聞報道】小城高校体育部が冬に行われる耐寒訓練を廃止することを検討していることが、体育部関係者への取材で分かった。耐寒訓練に対しては生徒のみならず教師からも不満と批判の声が出ていた。


続きを読む

 萩生田光一文部科学大臣は、1日、閣議後の記者会見で、2020年度から導入される大学入試英語民間試験の導入を2024年度に延期することを表明した。



続きを読む

 岐阜県教育委員会が、県立高校全63校に対し、下着の色を指定したり、外泊や旅行に学校の許可を得るようもとめたりする等のいわゆる「ブラック校則」と称される校則について見直しを求め、該当する高校が「ブラック校則」を削除したことが、わかった。


続きを読む

IMG_5859
写真・東京都立上野高校(日本自治委員会情報局提供)
 東京都立上野高校の前の公道上で、8日朝、登校中の都立学校生徒に対して宣伝活動を行っていた日本自治委員会メンバーに対し、同校の澁谷徹副校長ら教職員が取り囲み、「教育上良くないから」「学校を批判しているようで良くない」などの理由で、宣伝活動をやめるよう求めたという。その上、澁谷副校長らは、日本自治委員会のメンバーに対し、表現活動の目的を追及し、警察に通報するという行為を行ったという。




続きを読む

IMG_5847
資料写真・東京都教育委員会が入る都庁第2本庁舎
  生徒会に代わる生徒自治機関「自治委員会運動」の全国組織・日本自治委員会の磯田航太郎外務局長は、7日、東京都庁第2本庁舎16階の東京都教育委員会を訪問し、四者団体交渉拒絶に対する抗議文と、東京都教育委員会に対する要求書を、東京都教育委員会教育情報課・利根川課長代理に手渡した。




続きを読む

FullSizeRender
投光器で照らされる文部科学省(撮影=平松けんじ)
  4日、東京都千代田区の国立大学協会前と文部科学省前で大学入試改革に抗議する市民の集会が行われた。集会では複数の大学教授をはじめ、予備校講師、高校生らが抗議の声を上げた。


続きを読む

新宿山吹高校 外観
資料画像・東京都立新宿山吹高校(撮影=編集局記者)
 高校紛争が続いている東京都立新宿山吹高校で、紛争の当事者である学校側と同校自治委員会が団体交渉を巡り、決裂していた可能性が高いことがわかった。同校自治委員会自治長(同校定時制課程情報科生徒)が明らかにした。



続きを読む

FullSizeRender
画像=講演の様子(撮影=平松けんじ)

 1日夜、神奈川県相模原市の相模大野駅前すぐの「ユニコムプラザさがみはら」で、生徒自治をテーマにした学習会「生徒自治シンポジウム」が行われ、東京・神奈川の生徒会の役員らが議論を深めた。


続きを読む

 7月26日、名古屋市立守山東中学校の2年生の男子生徒が「トーチトワリング」という火のついた棒を使ったパフォーマンスの練習中、右腕に火傷を負った問題で、火傷を負った男子生徒が現在登校できなくなっていることがわかった。同校の青木教頭が認めた。

続きを読む

 8日、文化祭の後夜祭が台風15号「ファクサイ」の接近に伴い中止となった都立立川高校。その中止の決定に至ったプロセスについて、同校生徒から様々な声が寄せられている。


続きを読む

 東京都立立川高校で、8日に行われる予定だった文化祭の「後夜祭」が中止になったことについて、生徒側が反発していることが、本紙の取材でわかった。


続きを読む

 今年3月、岐阜県・高山市立日枝中学校で剣道部の顧問が指導中に生徒の鼓膜を負傷させ、被害生徒に暴言を吐いていた可能性があることが分かった。


続きを読む

 2022年度から大阪市立の全21校の高校を大阪府に無償移管し、府立高校に転換する方向で大阪府と大阪市が合意したことがわかった。


続きを読む

都庁第一本庁舎 平松
東京都教育委員会が入る都庁第1本庁舎(撮影=平松けんじ)

 東京都教育委員会(都教委)は、すべての都立中学校と高等学校に対し、生まれながらの頭髪を黒く染めさせる指導を生徒にしないよう改めて求めることを決めた。


続きを読む

 東京都教育委員会は、2日付で、東村山市立東村山第三中学校でインフルエンザのような疾患による学級閉鎖が行われたことを発表した。都内での学級閉鎖は今季初。


続きを読む

IMG_5619
警察官に制止される大学生(目撃者提供)
 先月24日に埼玉県知事選挙への応援演説に登壇した柴山昌彦文部科学大臣に対し、大学入試改革撤回を求めて抗議の声を上げた大学生が警察官に排除された問題で、埼玉県警警備課次席の江田警視は、調査の結果として「道路上に飛び出そうとされた方がいたので県警の警察官が制止してます」と事実関係を認め、警察官の行為について警察官職務執行法第5条に基づく制止として適法だとコメントした。



続きを読む

IMG_5667
写真・文科省前で柴山氏の辞職を求めるデモ隊(撮影=平松けんじ)

   30日19時から文部科学省前で柴山文部科学大臣に対する抗議デモが行われている。「大学入試改悪反対」「柴山辞めろ」「子どもの未来に責任を持て」「憲法読めない大臣いらない」等の抗議が現在も続いている。

(文部科学省前=平松けんじ)

 先月26日、名古屋市立守山東中学校の2年生の男子生徒が「トーチトワリング」という火のついた棒を使ったパフォーマンスの練習中、右腕に火傷を負った。同校教頭が認めた。


続きを読む

 昨年度、和歌山市立伏虎義務教育学校で、当時小学3年生の男子児童が1時限目の授業中に複数回トイレに行きたいと訴えた際、男子児童が既に1度トイレに行っていたとして担任の30代男性教諭が児童をトイレにかせなかった事例が発覚した。


続きを読む

IMG_5619
写真・私服警官と思しき人物に引っ張られる学生(目撃者提供)
   24日19時から大宮駅西口で行われた埼玉県知事候補・青島健太氏の街頭演説会で、応援演説に駆けつけた柴山昌彦文部科学大臣に対する抗議のプラカードを掲げた都内私立大学の学生が、警察官と名乗る複数の人間に引っ張られ、ベルトを壊されたことが、24日夜わかった。被害にあった大学生が本紙の取材に答えた。


続きを読む

IMG_5638
文部科学省(撮影=平松けんじ)
 27日、文部科学省で開かれた柴山昌彦文部科学大臣の記者会見で、24日夜大宮駅西口で柴山氏が街頭演説した際に抗議の声を上げた大学生が排除されたことや同氏のツイッター上での発言に関し、本紙記者の質問に次のように答えた。


続きを読む

 各務原市教育委員会は、19日、同市立蘇原第二小学校の放課後児童クラブ支援員の女性(50代)が車上荒らしに遭い、クラブ利用者の児童140名分の個人情報が記された名簿が盗まれたと発表した。

続きを読む

 日本自治委員会は、19日、自治委員会が設立されていない学校で権利侵害を受けている児童生徒を救済し、学校生活改善のための団体交渉を行う新組織として、合同自治委員会を設立した。合同自治委員会は、児童生徒であれば誰でも加盟できる。日本自治委員会が公式サイト上で発表した。


続きを読む

都庁第一本庁舎 平松

   7月30日、民間団体から東京都教育委員会(都教委)に対し、地毛の黒染め指導をやめるよう求める署名と要望書が提出された。都教委高等学校教育指導課の岡村指導主事が認めた。


続きを読む

 文部科学省は、7日、学校施設におけるブロック塀の安全対策状況について調査した結果を取りまとめ、公表した。


続きを読む

 北海道教育委員会は、7日の教育委員会会議で来年(2020年度)の道立高校入学選抜から願書の性別記入欄を廃止することを決定した。これまでも大阪府、福岡県、長野県が相次いで高校入試における性別記入欄を廃止しており、性的少数者への配慮が進み始めている。


続きを読む

 愛媛県松山市教育委員会は、今年度の2学期以降、運動会の「組体操」を廃止することを決め、先月12日付で市立小中学校に通知した。


続きを読む

 兵庫県神戸市の久元喜造市長は、2日、同市教育委員会の長田淳教育長に「組体操の実施見合わせに係る要請」と題した文書を送付し、「安全な状態で実施できないと判断する場合」には組体操の実施を見合わせるよう強く要請した。

続きを読む

photo_2019-07-03_15-59-19
資料写真=東京都議会議事堂から見上げる都庁第一本庁舎(東京都新宿区)


続きを読む



続きを読む

 今年5月に発覚した尼崎市立尼崎高校男子バレーボール部、硬式野球部での教員による暴力に関し、尼崎市教委職員課と体罰調査特命担当は調査が完了したとして校長以下関係教員6人を処分したことを、19日発表した。今回の調査で男子バレーボール部と硬式野球部で教員による暴力行為が常態化していたことが明らかになった。

関連記事:

続きを読む

 千葉県教育委員会は、今月17日の教育委員会会議で、船橋市立中学校の男性教諭(31)が同校の女子更衣室に無断で侵入して複数の女子生徒の下着を触ったとして、同教諭を停職6ヶ月とする処分を決定した。


続きを読む

 さいたま市立小学校教諭に続き、埼玉県南部地区の公立小学校の男性教諭(30)が、教え子へのわいせつ行為で懲戒免職処分となった。


続きを読む

 さいたま市教育委員会は、18日、同市大宮区内の市立小学校で女児の身体を触る等のわいせつ行為をした上、同僚の女性教諭の身体を触る行為をしたとして、として、同校の石黒達彦教諭(28)を懲戒免職処分とした。


続きを読む

IMG_5071
渋谷区立原宿外苑中学校(撮影=平松けんじ)
 今年5月、渋谷区立原宿外苑中学校(大友文敬校長)で教諭が理科の授業中に不適切な動画を見せていたことが、19日、わかった。


続きを読む

koukouseibann_page-0001
 神奈川県教育委員会は、11日、「高校生版教育委員会」の開催にあたり、高校生委員を募集することを発表した。


続きを読む

 愛知県豊橋市教育委員会は、水泳競技は今年度、陸上競技、球技、駅伝については来年度の大会を最後にして、各小学校の運動部活動を全廃する。


続きを読む

 今年4月、石川県金沢市立小学校の40代男性教諭が自身が担任する児童に対し、「クイズに正解したらベロベロチュー」となどと発言していたことが、19日、わかった。金沢市教育委員会が本紙のメール取材に対して認めた。


続きを読む

 5月29日の放課後、静岡県立高校の男性教諭が男子生徒を道路脇の斜面に突き落とし、約1ヶ月の怪我を負わせていたことが、19日、わかった。静岡県教育委員会が本紙のメール取材に応じた。


続きを読む

 東京都教育委員会は、多摩地域の都立高校の男性教諭(26)が部活動の指導の際、無計画に生徒を校庭で走らせ、生徒を熱中症にさせたとして、同教諭を減給10分の1(1ヶ月)の処分にしたことを、10日、公表した。

 続きを読む

 長野県教育委員会は、今月11日、2020年2・3月の県立高校入試から入学願書の性別欄を廃止することを決定した。


続きを読む

    熊本市教育委員会は、10日、市内の小学校に勤務する50代の男性教諭が行った20件の行為について、体罰や暴言、不適切指導に当たると認定した。


続きを読む

 宮崎県教育委員会は、先月27日までに県央地区(=宮崎市、児湯郡、西都市、国富町=)の県立高校の30代男性教諭が柔道部の練習中に男子生徒の足を骨折させたとして、同教諭に停職1ヶ月の懲戒処分を下した。


続きを読む

 先月24日に東京都教育委員会(都教委)に抗議文を提出した「日本自治委員会」とはどのような組織なのだろうか。日本自治委員会議長・平松けんじ氏に訊いた。

続きを読む

都庁第一本庁舎 平松

 東京都教育委員会(都教委)は、2日、日本自治委員会に対し、低温下・雨天下水泳授業問題に関しての回答文を送付した。同回答文は、先月24日に日本自治委員会が都教委に対して送付した抗議文への回答として都教委が送付したものだ。




続きを読む

 東京都立高校における低温下・雨天下水泳授業強行問題に関し、東京都教育委員会は、都立小山台高校、都立国立高校、都立立川高校への聴き取り調査結果を、5日、明らかにした。

続きを読む

 中学1年生の男子生徒にグラウンド100周を命じ、体調不良にさせたとして、千葉県教育委員会は26日、柏市立中学校男性教諭を減給10分の1・1ヶ月の懲戒処分とした。続きを読む

 滋賀県立栗東高校で、女子生徒が水泳の授業を見学する際に体育教官室で体育教員に対して生理の何日目かを申告させる指導が行われていたことが、28日わかった。同校の西藤仁校長が取材に応じた。

続きを読む

都庁第一本庁舎 平松
資料写真=東京都教育委員会が入っている東京都庁第一本庁舎(東京都新宿区、撮影=平松けんじ)
 複数の東京都立高校で20度前後以下の低気温下や雨の中、水泳の授業が強行されている問題で、24日、日本自治委員会(JAC)が東京都教育委員会(都教委)に抗議文を提出した。



続きを読む

↑このページのトップヘ