Reported by 平松けんじ
 大田区立小学校の30代男性教諭が、26日、新型コロナウイルス感染症に感染していることがわかった。

 男性教諭は24日に勤務を終えた後に発熱や味覚の異常があったためPCR検査を受け、今日26日に感染が確認された。感染経路は不明だという。

 大田区教育委員会は、明日27日に土曜授業を行う予定だった当該区立小学校を28日(日)まで臨時休校とし、学校を消毒する方針。大田区教委学務課の柳沢憲一課長によると、当該区立小学校は29日(月)から通常通り再開する予定で、濃厚接触の疑いがある児童・教職員に対しては保健所から直接14日間の自宅待機要請が行われているという。