石川遥樹

 埼玉県教育委員会が、先月30日、県立高校入試の出題範囲を縮小する方針を固めたことがわかった。


 埼玉県教育委員会高校教育指導課の担当者によると、具体的な出題範囲の縮小内容は7月10日の第1回教育委員会会議が行われる日に発表するという。

 これまでに東京都、大阪府、奈良県でも公立高校入試の出題範囲が縮小されている。