THE INTERSCHOOL JOURNAL(インタースクール・ジャーナル)

全国の学校教育現場の埋もれたニュースを生徒目線で報道するニュースサイトです。PDFファイル版の「The Interschool Journal Weekly」をほぼ毎週発行しています。無料で配信しておりますのでご希望の方は interschooljournal@gmail.comまでメールにてお申し込みください。

カテゴリ: 文化・科学・スポーツ

 東京都立小山台高校で気温20度前後の中、水泳の授業が行われ、複数の生徒が体調を崩した問題で、他の都立高校でも同様の事例が存在する可能性が判明した。




続きを読む

 今月12日に東京都立小山台高校で気温20度前後の肌寒い中、水泳の授業が行われた結果、複数の生徒が体調不良になった問題で、東京都教育委員会(都教委)が同校の判断について「適切とは言い難い状況」と、21日午前、見解を修正した。



続きを読む

 東京都立小山台高校(東京都品川区)で、12日午前中に20度前後の気温で水泳の授業が行われ、複数の生徒が体調不良になっていたことが、14日わかった。


続きを読む

 本紙編集長で日本自治委員会議長を務める平松けんじ氏が個人ブログ「平松けんじのはしりがき」を開設したことが、16日、わかった。

IMG_4982


続きを読む

 昨年、東大阪市立の小学校の運動会で行われた組体操で7段ピラミッドが行われていたことが、31日わかった。本紙の取材に対し、同校校長が回答した。校長によると、今年度は「安全に配慮できないと判断したため」7段ではなく5段のピラミッドを実施する方針。この方針にネット上では「危険だからやめてほしい」等物議を醸している。これを受け、大阪府教育委員会も各市区町村に実態調査を行っている模様だ。

続きを読む

 今月20日、東京都内の区立小学校で運動会に向けた組体操の練習中、小学6年生の女児が怪我をした疑いがあることが、本紙の取材でわかった。


続きを読む

↑このページのトップヘ