THE INTERSCHOOL JOURNAL(インタースクール・ジャーナル)

全国の学校教育現場の埋もれたニュースを生徒目線で報道するニュースサイトです。PDFファイル版の「The Interschool Journal Weekly」をほぼ毎週発行しています。無料で配信しておりますのでご希望の方は interschooljournal@gmail.comまでメールにてお申し込みください。

カテゴリ: ブラック校則

都庁第一本庁舎 平松
東京都教育委員会が入る都庁第1本庁舎(撮影=平松けんじ)

 東京都教育委員会(都教委)は、すべての都立中学校と高等学校に対し、生まれながらの頭髪を黒く染めさせる指導を生徒にしないよう改めて求めることを決めた。


続きを読む

都庁第一本庁舎 平松

   7月30日、民間団体から東京都教育委員会(都教委)に対し、地毛の黒染め指導をやめるよう求める署名と要望書が提出された。都教委高等学校教育指導課の岡村指導主事が認めた。


続きを読む

都庁第一本庁舎 平松

 東京都教育委員会(都教委)は、2日、日本自治委員会に対し、低温下・雨天下水泳授業問題に関しての回答文を送付した。同回答文は、先月24日に日本自治委員会が都教委に対して送付した抗議文への回答として都教委が送付したものだ。




続きを読む

 東京都立高校における低温下・雨天下水泳授業強行問題に関し、東京都教育委員会は、都立小山台高校、都立国立高校、都立立川高校への聴き取り調査結果を、5日、明らかにした。

続きを読む

 滋賀県立栗東高校で、女子生徒が水泳の授業を見学する際に体育教官室で体育教員に対して生理の何日目かを申告させる指導が行われていたことが、28日わかった。同校の西藤仁校長が取材に応じた。

続きを読む

都庁第一本庁舎 平松
資料写真=東京都教育委員会が入っている東京都庁第一本庁舎(東京都新宿区、撮影=平松けんじ)
 複数の東京都立高校で20度前後以下の低気温下や雨の中、水泳の授業が強行されている問題で、24日、日本自治委員会(JAC)が東京都教育委員会(都教委)に抗議文を提出した。



続きを読む

 東京都立小山台高校で気温20度前後の中、水泳の授業が行われ、複数の生徒が体調を崩した問題で、他の都立高校でも同様の事例が存在する可能性が判明した。




続きを読む

 今月12日に東京都立小山台高校で気温20度前後の肌寒い中、水泳の授業が行われた結果、複数の生徒が体調不良になった問題で、東京都教育委員会(都教委)が同校の判断について「適切とは言い難い状況」と、21日午前、見解を修正した。



続きを読む

 東京都立小山台高校(東京都品川区)で、12日午前中に20度前後の気温で水泳の授業が行われ、複数の生徒が体調不良になっていたことが、14日わかった。


続きを読む

北園 頭髪検査 20190408
8日、始業式後に生徒たちの髪の色をチェックする教諭ら(撮影・提供=同校生徒、本紙加工)

 「自由の北園」として有名な都立名門校・東京都立北園高校で、8日、始業式後に同校生活指導部の4名の教諭が頭髪検査を行い、明るい髪色の生徒に対して指導を行ったことがわかった(=写真=)。同校の久保剛副校長が認めた。

   久保副校長によると、生活指導部の教員は「授業を受けるという意味では行き過ぎている色になっている」という指導を行ったという。

  同校の生徒たちは、同校が「自由の北園」と呼ばれ、これまで生徒の自由が広範に認められてきた経緯から今回の頭髪検査や染髪規制について強く反発している。


続きを読む

IMG_4616
資料写真・「生活ルール」の画像(Twitterより)

 新宿区立中学校が、今年4月に同校に入学する予定の新中学1年生の児童・保護者に対して配布した「生活ルール」が波紋を呼んでいる。本紙の取材でこの「生活ルール」が新宿区立落合第二中学校のものである可能性が高いことがわかった。同校の島田一宣校長が「断定はできない」としつつも同校のものである可能性が高いことを認めた。
続きを読む

↑このページのトップヘ