THE INTERSCHOOL JOURNAL(インタースクール・ジャーナル)

全国の学校教育現場の埋もれたニュースを生徒目線で報道するニュースサイトです。PDFファイル版の「The Interschool Journal Weekly」をほぼ毎週発行しています。無料で配信しておりますのでご希望の方は interschooljournal@gmail.comまでメールにてお申し込みください。

カテゴリ: ブラック校則

都庁第一本庁舎 平松

 東京都教育委員会(都教委)は、2日、日本自治委員会に対し、低温下・雨天下水泳授業問題に関しての回答文を送付した。同回答文は、先月24日に日本自治委員会が都教委に対して送付した抗議文への回答として都教委が送付したものだ。




続きを読む

 東京都立高校における低温下・雨天下水泳授業強行問題に関し、東京都教育委員会は、都立小山台高校、都立国立高校、都立立川高校への聴き取り調査結果を、5日、明らかにした。

続きを読む

 滋賀県立栗東高校で、女子生徒が水泳の授業を見学する際に体育教官室で体育教員に対して生理の何日目かを申告させる指導が行われていたことが、28日わかった。同校の西藤仁校長が取材に応じた。

続きを読む

都庁第一本庁舎 平松
資料写真=東京都教育委員会が入っている東京都庁第一本庁舎(東京都新宿区、撮影=平松けんじ)
 複数の東京都立高校で20度前後以下の低気温下や雨の中、水泳の授業が強行されている問題で、24日、日本自治委員会(JAC)が東京都教育委員会(都教委)に抗議文を提出した。



続きを読む

 東京都立小山台高校で気温20度前後の中、水泳の授業が行われ、複数の生徒が体調を崩した問題で、他の都立高校でも同様の事例が存在する可能性が判明した。




続きを読む

 今月12日に東京都立小山台高校で気温20度前後の肌寒い中、水泳の授業が行われた結果、複数の生徒が体調不良になった問題で、東京都教育委員会(都教委)が同校の判断について「適切とは言い難い状況」と、21日午前、見解を修正した。



続きを読む

 東京都立小山台高校(東京都品川区)で、12日午前中に20度前後の気温で水泳の授業が行われ、複数の生徒が体調不良になっていたことが、14日わかった。


続きを読む

↑このページのトップヘ