THE INTERSCHOOL JOURNAL(インタースクール・ジャーナル)

全国の学校教育現場の埋もれたニュースを生徒目線で報道するニュースサイトです。

カテゴリ:九州R > 沖縄県

福島啓介


 沖縄県立の高校で運動部のキャプテンだった2年生の男子生徒が今年1月29日、自殺した。男子生徒は、顧問教諭から日常的に「キャプテン辞めろ」「なんで(チームを)まとめない」などと叱責を繰り返し受けていた。


続きを読む

平松けんじ

 沖縄県で、東京都から来沖した10代から50代のグループの19人が新型コロナウイルスに感染していることがわかった。県新型コロナウイルス感染症対策本部総括情報部の阿波連貴夫主幹は、このグループでの集団感染を県としてクラスターに認定していることを認めた。

 阿波連氏は、本紙の取材に対し、当初東京都から来沖した複数の10代の感染者について「県は答える立場にない」と言い続けていたが、最終的に同県で東京都から来沖した10代~50代のグループでのクラスター発生を認めた。

 現地メディアは、このグループは県内で行われた大会に参加するため、来沖していた4日に明らかになった都立高校の集団感染に含まれていると報じている。

 沖縄県教育委員会は、校外学習の帰りのバス車内で児童の前髪を掴み、頭を揺さぶる暴力行為に及んだとして、中頭地区の小学校校長を26日付で停職3か月の処分とした。


続きを読む

↑このページのトップヘ