THE INTERSCHOOL JOURNAL(インタースクール・ジャーナル)

全国の学校教育現場の埋もれたニュースを生徒目線で報道するニュースサイトです。

カテゴリ: 新型コロナウイルス(COVID-19)

平松けんじ

 千葉県船橋市の市立船橋高校で生徒57人、教員13人(計70人)が感染するクラスターが発生している。市は、10日、同校で46人の感染者が判明したことから同校でのクラスター発生を認定していた。


関連記事:川越市立野田中学校で生徒37人感染 合唱練習でクラスター発生


続きを読む

平松けんじ


 埼玉県川越市は、6日、市立野田中学校で新型コロナウイルスのクラスターが発生したと発表した。同校では11日までに生徒37人、教員1人の感染が明らかになり、市がクラスター発生と認定している。


関連記事:

続きを読む

平松けんじ


 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者数が連日増えている。東京都や大阪府では11月に入り感染者数が増加。東京都では12月5日に過去最多の584人の感染が明らかになったほか、大阪府でも11月22日に490人の感染が判明。累計の陽性者数は東京都が44003人(うち517人死亡)、大阪府が22735人(うち362人死亡)となっている。国内の累計の陽性者数は16万2067人(うち2335人死亡)に達した(12月7日現在=厚生労働省発表)。



続きを読む

 台東区議会は、新型コロナウイルス感染症の流行で登校に不安を感じる生徒・保護者のための相談機関の設置を求める陳情を、10月2日、趣旨採択した。陳情は「台東区で登校選択制を考える会」が提出したもの。

続きを読む

平松けんじ


 全国各地の学校で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の「クラスター」発生が相次いでいる。


続きを読む

平松けんじ
2020年6月5日 萩生田文科相記者会見
萩生田光一文科相(6月5日 東京・霞が関の文部科学省で 平松けんじ撮影)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大で臨時休校が続く中、急浮上した「9月入学」導入論。与党の自民党と公明党が9月入学に慎重な提言を安倍首相に提出し、萩生田文科相も「直近の導入は想定していない」と明言するなど、今年度の延長を求める学生たちの声に沿う形の「9月入学」導入は頓挫した。そこで本記事では一連の「9月入学」導入論の経過を振り返っていきたいと思う。

続きを読む

平松けんじ

 東京都立高校の生徒1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが、7日、わかった。この都立高校の校長は6日の時点で保護者に対して文書で同校関係者が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明したことと、校内に濃厚接触者がいなかったことを説明しているが、東京都教育委員会(都教委)はいまだにホームページ上で感染例について公表していない。


続きを読む

↑このページのトップヘ