THE INTERSCHOOL JOURNAL(インタースクール・ジャーナル)

全国の学校教育現場の埋もれたニュースを生徒目線で報道するニュースサイトです。

タグ:暴行

平松けんじ


 千葉県弁護士会が、昨年3月7日に千葉県立の高校で教師が生徒の髪をスプレーで黒染めしたことに関し、県教委と県立高校に「体罰に準ずる」「自己決定権や表現の自由の侵害」と警告したことがわかった。警告書は9月25日付。


関連記事:都立小山台高のコロナ下の水泳授業検討に抗議文&宣伝出動 日本自治委員会

関連記事:都教委、都立学校に黒染め中止徹底を求める




続きを読む

平松けんじ


 宝塚市立長尾中学校で9月25日、柔道部の顧問を務める男性教諭(50)が、部員の生徒(12)(13)に対し暴行を加えてケガをさせたとして逮捕された。


関連記事:

関連記事:

続きを読む

平松けんじ


 練馬区の区立小学校で昨年9月、組体操中に40代の女性教諭が小6男子児童に暴力を振るい、男児が不登校になっていたことがわかった。


続きを読む

 全国の学校で教員が生徒に暴力や暴言を行った事案が相次いで発覚している。大阪市では担任教諭が授業中に居眠りをしていた生徒に暴力をふるい、逮捕された。山口県では部活動中の教師の暴力や、髪をバリカンで刈り上げるなどの事案が発生している。東京都では部活動中の教師の暴力が明らかになり、停職処分が発令された。北海道では体罰事案の調査の際に教頭が体罰の被害を訴えた生徒の実名を体罰を行った教師に伝え、その後その教師が生徒を蹴るようなそぶりを行うなどするといった事案が報道されている。その他島根県では教諭が生徒をヒトラー呼ばわりする暴言を吐く事案があったことが報道されている。

続きを読む

都庁・都議会議事堂合成
資料写真・東京都庁第一本庁舎と都議会議事堂(東京都新宿区/撮影=Miyuki Hiramatsu)

  20日に始まった平成31年第1回都議会定例会に、東京都が「子供への虐待の防止等に関する条例」案を提出したことがわかった。条例案は昨年3月に東京都目黒区で女児が虐待され死亡した事件を受けて昨年から都庁内で検討がなされていたもので、保護者による体罰および「子どもの品位を傷つける罰」の禁止を明文化したほか、警察との連携強化や児童相談所への情報提供依頼、児童相談所間の的確な引継ぎなどが盛り込まれた(=資料1)
続きを読む

 私立新潟青陵高校(新潟県新潟市中央区)の生徒が複数の生徒に暴行される動画が、今月15日に画像共有サービス「インスタグラム」に投稿され、物議を醸している。動画には、同校の男子生徒2人を複数の生徒らが取り囲み、棒のような物で叩いたり蹴ったりする様子が映されており、笑い声なども収録されていた。

続きを読む

町総5by磯田航太郎
資料写真・東京都立町田総合高校(撮影=本紙記者)
 今月15日、都立町田総合高校で教諭が生徒に暴力を振るったことがわかった。Twitter上に教諭による暴力行為を撮影した動画が流出したことにより発覚した。動画の中で教師は、男子生徒を突き飛ばして壁際に追いやった上で頬を殴り、床に引きずり倒し、「ふざけんじゃねぇよ。誰に言ってるんだよ、おめぇよ。」と発言している。そして慌てて止めに来た生徒に「先生!」と言われると、「何だよ!」と怒声を浴びせかけている。

 被害生徒は顔面打撲と口の中を切る怪我を負った。


続きを読む

↑このページのトップヘ